プロフィール

wellboss


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

建築基準法
[20051215]
耐震強度偽造問題をめぐり、建設業界や設計事務所では、エリを正している事業所や企業が多いことであろう。

最高で罰金50万円というのはどうなのであろうか?
専門家曰く、刑法全体のバランスも考えなければならない。とのことではあるが、罰金の問題は、この耐震強度偽造問題に限らず、国民一般から考えると何か釈然としないところがあるようにも感じるものがあります。建設業の一人親方団体のこのはな建設部会としましても、やはり、疑問が残る点の1つといえるでしょう。

罰金を払ったから、ハイおしまいという制度自体に問題があるように思います。

スポンサーサイト
2005-12-15(Thu) 20:56 未分類 | TB(1) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://wellboss.blog11.fc2.com/tb.php/39-f6a0ef1f
耐震強度偽装で建築基準法の第20条違反を規定する第101条の罰金が最高50万円が安過ぎるとの批判が出ている。確かに建築基準法が制定された1950年に比べると罰金は相対的に恐ろしく安くなっている。

HOME

copyright © 2005 wellboss all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。