プロフィール

wellboss


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

アスベスト-2005.9.4
[20050904]
現在の労働者災害補償保険(労災保険)ではアスベストにさらされる危険のある場所で働いていた労働者にしか補償がない。
しかし現在のアスベスト被害の状況としては相当広い範囲にわたる大気汚染による被害や周辺に住んでいたという環境によるアスベストによる患者が続出しているという事実。
これに対して政府や関係企業の対応はどうなるのであろう。
また、なんの補償も受けずに死亡された労働者や家族に対してはどのような対応がとられるのであろうか。
郵政民営化・自分の当選のための選挙活動もいいが、現実直面している問題に真剣に取り組んでいくという姿勢は見えないのが残念である。
というのは、国でなんらかの手を差し伸べないと、体力のある企業の補償は受けられても、そうではない企業やすでに実在しない企業での補償が受けられないとなると、不公平が生じるということになる。

-------------
クボタ(大手機械メーカー)の見舞金(弔慰金)

現在、中皮腫で療養中の患者本人に、見舞金、中皮腫による死亡者の遺族に弔慰金としてそれぞれ一律200万円が支払われるようだ。

判断基準-------

職業歴で過去にアスベストを取扱ったことがなく、旧神崎工場周辺に居住、または勤務するなどしてアスベストを吸引した可能性のある人。
対象期間としては、昭和29年から平成7年の間とされている。

2005.9.4時点で見舞金は4人。弔慰金は6人に支払われたようである。

このはな建設部会『アスベスト健診申込みフォーム』
このはな建設部会に加入されていなくても健診の申込みはできます。
ご心配な方は、お早めにどうぞ。
スポンサーサイト
2005-09-04(Sun) 15:42 未分類 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://wellboss.blog11.fc2.com/tb.php/32-2b7b2b98

HOME

copyright © 2005 wellboss all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。